フラッシュエイト

15パズルとか好きですか?
いわゆるスライドパズルと言われるパズル。
それが、ボードゲームになったんだけど、
予想以上に面白い!仕事を放置して一人で遊んでしまった・・・w

フラッシュエイト

電子がモチーフらしいです!

・カード 52枚
・タブレット 4枚
・電子コマ 8個セット×4

タブレットの上に、電子コマを8個乗せます。

この、電子コマをスライドして動かしてパターンを作っていきます。

カードには、片面には、電子が1つ(これは、1人で遊ぶときに使います。)
もう一方には、複数の電子が書かれています。

1つの方を上にして、10枚ずつ人数分の山を作ります。

スタートの声で、山ごと裏返しします。

それぞれ、1山担当します。

出てきたパターンの位置に電子を配置できたら、
「フラッシュ!」といいます。

全員、手を止めて、パターンを確認します。
このとき、向きと場所が完全に一致していなくてはいけません。

どの山のパターンをやっても大丈夫です。

簡単にできるものを選んでも良いし、
左下のカードのように、
角に色がついている2点カードを狙いに行っても良いです。

手前の人は、2点カード狙いやすいですね!

黄色の電子を角に持っていきましょう!

全ての山札がなくなったら、終了です。

1人でやるときには、ルールが異なります。
カードを9枚並べてやります。

4分間で、どんどんやっていきます。

メーカーの紹介動画

すごろくやさんで実際にやっている動画。
大人気ない丸田さんが素敵です(笑)

2,500円+消費税

※2020年5月1日時点での価格となります。価格が変動する場合がございます。

ご購入は、TOIQUEオンラインショップにて