鼠の板渡り

web_mouse
「鼠の板渡り」というおもちゃを聞いたことがある方は、
ほとんどいないと思います。
これは、大阪の郷土玩具らしいのですが、
本当に知られていないおもちゃでした。
私は、知り合いのコレクターの方から、
現存するおもちゃを見せて頂いた時に
ものすごく感動して、欲しいと思いました。
しかし、郷土玩具としても、ほぼ流通していないので、諦めておりました。
ちょうど知り合いのおもちゃ作家さんとお会いした時に、
作れないか相談しました。
そして、昨年のARTOY展で工房SUSUの久保さんが発表してくださり、
販売することになりました!

 

本体を傾けるとネズミがカタカタと動きます。
端まで進んだら、本体をひっくり返して傾けると、
また動き出します。この動作を続けることで
ずーっとネズミは動き続けます。
とても楽しく、子どもから大人まで夢中になれるおもちゃです!

 

実は、昨年の夏くらいから、ひっそりと販売させて頂いておりましたが
このたび、グッドトイ2015として選定されました!

 

完全手作りのため、入荷個数が限られております。
オンラインショップで、販売をさせて頂きます。→コチラ

 

品切れの場合には、予約も出来ますので、
お問い合わせフォームより、ご連絡をお願い致します。
2015-06-13 14.29.27

Comments are closed.

Post Navigation