KARIBA

我々、生き物にとって、水はとても大切なもの。
だから、自然界では、水場では、争いがつきもの。
自分より強い生き物がきたら、場所を譲ります・・・

KARIBA

バンディドと同じサイズ。

水場に集まってくる動物を追い払っていき、
追い払った動物が一番多い人が勝ちです。

中には、動物カードと水場タイル

水場タイルは、8つをつなげて、8角形を作ります。

動物カードは、8種類。
それぞれに数字に対応した動物が書かれています。

数字の大きさは強さを表します。

カードをよく混ぜて、各自に5枚ずつ配ります。

自分の番がきたら、手札から、カードを出します。

1つの数字(動物)を決めて、
その数字の書かれている水場にカードを出します。

この時、1枚でも複数枚でもOK!
カードの重なりがわかるように、ずらしておきます。

そして、今出した数字の動物が3枚以上、水場にある場合には、
自分より弱い動物を追払うことができます!

上の写真であれば、7のカードを出したら3枚になりました。

なので、自分より弱い動物を追い払います!
6がいないので、その隣の、5の動物を追い払います。
(すぐ隣にあるカードなので、無条件で決まります。)

取り除いたカードは、自分の手元に伏せて置いておきます。
これが得点になります。

手番が終わったら、手札が5枚になるように、
手札を補充します。

1,400円+消費税

※2020年12月1日時点での価格となります。価格が変動する場合がございます。

ご購入は、TOIQUEオンラインショップにて