ひらめきswitch

良いアイディアって、どうやったら生まれてくるんだろうか?
そんな風に考えたことないですか?
必要なのは、「ひらめき」!ボツになるのが多いけど(笑)
積み木デザイナー相沢さんの頭の中を覗きませんか?

ひらめきswitch

積み木デザイナーの相沢康夫さんが書かれた本です。

相沢さんと言うと・・・
ネフ社のヴィボや、ジーナ社のハニカム、ボーン、
エルフのボーン、ツリアモなど
様々な積み木をデザインされています。

そして、積み木おじさんとして、色々なところで積み木ショーをしています。

そんな相沢さんなのですが、
おもちゃがとっても大好きで、詳しいんです。

ただ、王道の積み木だけでなく、
いわゆるジョーク系のおもちゃも大好物!

面白いものがないか、常にアンテナを張り巡らしています。

色々な角度から、物事を切り取ってみているので、
読んでいて、面白いです。
正しいとか、正しくないって視点ではなくって、
面白いか面白くないか、美しいか美しくないのかって視点が強いです。

相沢さんの頭の中を覗くつもりで、読んでみると面白いかなと思います。

そして、印象的だったのは、
パクリとかコピー品についての言及

色々な視点で読んでみると面白いです

サイン入りも在庫あります。

1,800円+消費税

※2020年7月1日時点での価格となります。価格が変動する場合がございます。

ご購入は、TOIQUEオンラインショップにて