Rocca Rails

電車のデザインが、とても優しいタッチで素敵なんです。
UNOのようなゲームだけど、線路をつなげていく。
視覚的にどこに出せるかがわかりやすいです。

Rocca Rails

絵がリアルなんだけど、優しいタッチで、素敵なんです〜
物語の世界にいるみたい!

色々な色の線路が書かれたカードが入っています。

そして、サイコロも1つ

ルールとしては、UNOに近いです。
トランプゲームだと、アメリカンページワンやクレージーエイトという遊び方。

手札を5枚ずつ配ります。

特殊カードは、3種類。

列車カード
列車が書かれているカードを出す時に、
『ガタンゴトン』と言いながら出します。
そして、もう1回プレイできます。

トンネルカード
すでに置いてある線路の上に置いて、ルートを変えることができます。
今つながっている線路は使えなくなるので、
一番端のカードをひっくり返します。

嵐カード
他のカードに重ならないように出します。
出した人は、サイコロを振ります。
出た目でイベントが異なります。

1・・全プレイヤー、山札から+2枚
2・・全プレイヤー、山札から+1枚
3・・順番が、逆回りに
4・・次のプレイヤーが、山札から+1枚
5・・次のプレイヤーが、山札から+2枚
6・・次のプレイヤーが、山札から+3枚

全員に、5枚ずつ手札を配ったら、
残りを山札にして、山札から1枚、場に出します。

この状態だと、オレンジの線路のカードが出せます。
出せない場合には、山札から1枚引いて、
カードを出すことができません。

どんどん線路が伸びます。

この状態で、トンネルカードを、一番右のカードの上に出すと・・・

このオレンジの線路を伸ばすことができないので、
一番左のカードを裏返します。

そして、次の人は、黄色か緑の線路をつなげていきます。

カーブの線路などを有効活用すると、
色も変えられます。

橋のカードがあれば、途中で線路の色も変えられますよ!

手札が最後の1枚になったら、
「ONE(ワン)」と言ってください。

言わなかったら、山札から+3枚。

どんどん線路をつなげて遊びましょう!

1,900円+消費税

※2020年7月1日時点での価格となります。価格が変動する場合がございます。

ご購入は、TOIQUEオンラインショップにて