ムスタゲーム

今日は、ちょっとマニアックなゲーム(?)パズル(?)
たぶん、日本ではあんまり流通しなかったんじゃないかなぁ。
縁あって、残っている在庫をあずかったんですけど・・・
やってみるとおもしろいけど、なかなか難しいんです。
あっ、在庫限りです!

そして、日本語の説明書ないです・・・

ムスタゲーム

mustaって書かれている横に
鳥みたいなのが書かれていますが、
これが、基本の形!

これが、エンドレスに書かれているパターンなんです!

その台紙が、2枚
透明のシートが、4枚

パターンが21枚。
これについては、後ほど。

パターン表は、2種類あります。

黒枠と、黒の二重枠(白線が入っているもの)

まずは、黒枠の説明をすると、
黒枠のものは、9枚入っています。

台紙1枚と、透明シートを1枚使います。

それで、書かれているパターンを再現します!

黒の二重枠は、難易度が上がります。
パターンは、12枚入っています。

台紙1枚と、透明シートを2枚使います。

一応、説明書に、簡単なヒントは書かれています。

一人で、地道にパターン作っていっても良いし、
二人で、対戦しても良いです!

説明書には、対戦ルールが書いてある感じです。

ちょっとした頭の体操に、いいですよ!

5,000円+消費税

※2020年1月1日時点での価格となります。価格が変動する場合がございます

ご購入は、TOIQUEオンラインショップにて!