Monthly Archives: 8月 2014

You are browsing the site archives by month.

QUARTO クアルト

quarto
ギガミックのゲームの中で一番人気、QUARTO(クアルト)。
一言でいえば、四目並べ。
でも、ルールがイレギュラーなのです。
コマが、16個あるのですが、同じものが一つもありません。
四目並べなので、4つ直線で並べればよいのですが、どうそろえるか?
それは、4つに共通することを見つけるのです。
色(白/黒)、高さ(高/低)、穴(有/無)、形(四角/丸)の8パターン。
そして、このゲームの最大の特徴が、
16個の中から好きなコマを選んだら、相手に渡して、相手が盤に置くのです。
つまり、負けるときには、全て自分の責任!
引き分けの確立は、かなり低いです。
少しでも油断したら、負けます。
QUARTO(ギガミック/フランス) 6,480円(6,000円+税)
QUARTO mini(ギガミック/フランス)3,672円(3,400円+税)

QUIXO クイキシオ

quixo
色々なゲームがありますが、
意外とインテリア性の高いゲームって少ないんですよね。
その中でも、インテリア性の高いゲームを
たくさん作っているのがフランスのギガミック社。
見た目だけでなく、大人受けするゲームが多いです。
その中からQUIXO(クイキシオ)というゲーム。
一言で言うなら、誰もが遊んだことがある○×ゲーム。
ただ、5つ揃えるのです。
全てマークを伏せた状態から始めます。
外周にあるもの、マークのないコマを選んで、自分のマークに変えます。
この時に、取った場所に戻すのではなくて、その場所を埋めるように、
3方(もしくは2方)から他のコマを押し込んで盤に戻します。
周りに、マークのないコマがなくなってしまったら、
自分のマークのコマを取って、同じように押し込みながら盤に戻します。
うっかり見落としてしまうと、負けてしまう。
よーく全体を観察しながら進めていきます。
やりながらの方が、ルールは理解しやすいです。
QUIXO(ギガミック/フランス)6,480円(6,000円+税)
QUIXO mini(ギガミック/フランス) 3,672円(3,400円+税)

リングディング(ハリガリリング)

ringLding
大人気のゲームです。
リングディング、もしくはハリガリリングと呼ばれている商品。
大人でも子供でも楽しめます。(対象年齢は4歳からです)
カードに書かれている、絵の通りに、
自分の手に、カラーゴムを取り付けていきます。
できたら、中央に配置したベルを鳴らします。
ベルを鳴らした人が、そのカードをもらえます。
単純なルールだからこそ、盛り上がります。
その中に色々な制約を入れていくことで、差を埋めることもできます。
回をこなすごとに、みんながどんどん本気になっていきます。
パッケージには、3~4名と書いてありますが、
6人くらいとかでもあそべますよ。ゴムの取り合いになりますが・・・
リングディング(アミーゴ/ドイツ) 3,240円(3,000円+税)

モデュロン

modulon
大人にオススメしたい積み木の一つ!
ネフ社のモデュロン。
もう、見るからにアート。
使用されている色が、白、赤、青、黄、黒とモンドリアンカラー。
そして、この積み木は、黄金比が使われているのです。
建築物や自然界にもある比率なので、
とてもきれいに収まると言われています。
つまり、どんな積み方をしても、きれいに見えるはず!
特に、建築とか好きな方には大人気です。
私も、この積み木を初めて見たときに、感動しました。
素敵な構造物を作り上げてください!
モデュロン(ネフ社/スイス) 36,720円(34,000円+税)

ロムアート

rhomart
全て同じ形の12色のピースが入っています。
2つ組み合わせると六角形になるという独特の形。
積み木としては、ちょっと難しいけれども、
その分、いろいろなことを考えて挑戦することができます。
色合いもきれいなので、インテリアとして飾ってもOK。
遊べば遊ぶほど、いろいろな積み方を見つけられる積木です。

ロムアート(ベリデザイン/ドイツ) 6,912円(6,400円+税)

トレイクーゲルタワー・レインボー

tray_rainbow
ビー玉を使ったおもちゃは、大人も子供も大好き!
このトレイクーゲルタワーは、他のビー玉のおもちゃとちょっと違う。
ビー玉の落ちてくる時間が遅いんです。
なんで?と思うかもしれませんが、各トレイの中でグルグル回るから。
いくつかのビー玉を一緒に入れると、ビー玉の順番が入れ替わったり
いくら見ていても飽きない。
そして、最後には、軽やかなグロッケンの音がなりますよ。
ビー玉は、受皿部分から飛び出しやすいから、
最後までちゃんと見届けないと、ビー玉なくなっちゃうよー!

トレイクーゲルタワー・レインボー(ベック社/ドイツ) 12,960円(12,000円+税)

ペンギン爆弾

penguin_bomb
カミカラという
紙で作るからくりおもちゃがあります。
これが色々とあって、楽しい!
その中でも一番人気のペンギン爆弾。
名前の通り、爆弾のような動き。みんな笑顔になりますよ!
A4の紙3枚と輪ゴム2本から1体が出来上がるのです。
とはいうものの、作るのはなかなか大変です。
特に、このペンギン爆弾は、カミカラの中でも難しい方なのです。
大体、1~2時間かかります。出来た時の達成感がたまらない。
写真のように、たくさん作るとなると数日かかります。
目打ちが必要と書いてありますが、
先の尖ったものであれば、千枚通しとかでもOKです。

ペンギン爆弾(カミカラ/日本) 600円(税込)

帽子をかぶる人形&玉のせ人形

push_toy
プッシュトイといわれるおもちゃのうち
おもしろい2種類をご紹介。
まず、プッシュトイって何?
人形が乗っている下の丸い台。
その底面を押すと人形を支えている糸のテンションが緩むので
人形がクシャッと崩れます。手を放すと元に戻るのです。
よく見かけるのは動物のタイプです。
帽子をかぶる人形は、帽子が、マグネットで人形をくっついています。
台に、帽子をひっかける突起があるので、
そこに帽子をかぶる面を上においてあげます。
底面をプッシュして、人形がうまく帽子をかぶるようにしてあげるのです!
最初のうちは、なかなか体が硬くってうまくかぶってくれませんが、
何度もやると被ってくれます。
玉のせ人形は、人形と玉がつながっているのでなくなる心配はありません。
帽子は、磁石の位置がちょっと奥にあるので、安定しにくく、
帽子をかぶれても外れてしまうことが多いのですが、
玉のせは、そんな心配なく、きっちり頭に玉をのせてくれますよ!
デザインもかわいいので、ちょっとした癒しアイテムとしてもオススメ!
大人にも子供にも喜ばれるおもちゃです。
帽子をかぶる人形(ドレクセル/ドイツ) 1,512円(1,400円+税)
玉のせ人形(ドレクセル/ドイツ) 1,512円(1,400円+税)

からくりケーキ

DSCF4677 (1280x850)

木でできたケーキが4種類。
ただの置物じゃなくて、からくり箱なんです。
からくり箱って?
箱根で売っている寄木でできた箱、見たことある方多いと思います。
あれは、秘密箱と言われていて、仕掛けがあるので
簡単に開かない箱です。
それから派生して、もっと面白い形にとなっていったのがからくり箱!
チーズケーキ、マーブルケーキ、チョコレートケーキ、フルーツケーキの
4種類ありますが、どれも開け方が違います。
どれも、そんなに難しくないんです。
でも、なかなか開けられないんです。
開けられるようになったら、ぜひ誰かに試したくなる一品。
より楽しむためには、
チョコレートケーキ→マーブルケーキ→チーズケーキ→フルーツケーキの順番で
挑戦するのをオススメしています。
どれも、開けると空間があるので、
小物を入れる箱として使用できますよ!

からくりケーキ1(チーズケーキ) 3,348円(3,100円+税)
からくりケーキ2(フルーツケーキ) 3,348円(3,100円+税)
からくりケーキ3(チョコレートケーキ) 3,348円(3,100円+税)
からくりケーキ4(マーブルケーキ) 3,348円(3,100円+税)
(全て、からくり創作研究会/日本)

ネフ スピール /naef Naef-Spiel

DSCF4794

インテリア性の高い積み木といえば
やはりネフ社の積み木が一番オススメ。
そのネフ社の積み木の中でも、
一番人気なのがネフスピール。

独特の形をしているので、
一見難しそうと思われることが多いのですが、
色々な積み方ができるため、とっても面白いです!

積み木は、積むことがメインと思われている方が多いですが、
積む前に、崩す(崩れる)ことがわからないと
バランス感覚が理解できないです。
よく小さい子どもが、積んだものをガンガン崩していたりしますが、
これは、何度も積んで崩してを繰り返すことで、
徐々に積むことに興味を持って積み始めます。

何しろ、この積み木は、積むことはもちろん
崩すことも楽しい積み木です!
互い違いになるように16ピース全ての積み木を重ねてみてください。
実は、バランスが難しいので、難しいようであれば、
半分位からはじめて見ると良いと思います。
積めたら、一番上のピースをちょっと触るか、
テーブルにちょっと振動を与えてください。
バラバラとキレイに崩れます!

ネフスピール(ネフ社/スイス) 17,640円(16,800円+税)