Category Archives: からくり創作研究会

メモ帳

memo
メモ帳ですが、メモのできないメモ帳です。
こちらも、からくり箱になっています。
岡裕之氏の作品です。
なかなか遊び心のある作品で、メモ帳らしい(?)開け方です。
岡さんは、最近は、秘密箱を中心に作られているようで
このようなからくり箱は、作られていないみたいです。
電話の横に置いておきたくなるからくり箱です。
メモ帳 25,920円(24,000円+税)

リボン箱

ribon_box
置物に見えますが、これ、からくり箱なんです。
何かをやると、どこかが開くのです。
こちらは、からくり創作研究会の亀井明夫氏の作品。
見た目は、かわいいのですが、かなり手強い。
というのは、動く場所が、少ないので、
ヒントになるものも少ないのです。
カフェをやっていた時に、ノーヒントで開けたお客様が数人のみ。
そして、ほとんどのお客様が開けられずに苦戦していました。
このような箱の場合には、
自分が開けても楽しいけれども、開けられるようになったら
誰かお友達にあけてもらうととっても面白いですよ!
ヒントを出すのもなかなか難しいですし。
そんな遊び方もできる箱です。
リボン箱 12,960円(12,000円+税)

からくりケーキ

DSCF4677 (1280x850)

木でできたケーキが4種類。
ただの置物じゃなくて、からくり箱なんです。
からくり箱って?
箱根で売っている寄木でできた箱、見たことある方多いと思います。
あれは、秘密箱と言われていて、仕掛けがあるので
簡単に開かない箱です。
それから派生して、もっと面白い形にとなっていったのがからくり箱!
チーズケーキ、マーブルケーキ、チョコレートケーキ、フルーツケーキの
4種類ありますが、どれも開け方が違います。
どれも、そんなに難しくないんです。
でも、なかなか開けられないんです。
開けられるようになったら、ぜひ誰かに試したくなる一品。
より楽しむためには、
チョコレートケーキ→マーブルケーキ→チーズケーキ→フルーツケーキの順番で
挑戦するのをオススメしています。
どれも、開けると空間があるので、
小物を入れる箱として使用できますよ!

からくりケーキ1(チーズケーキ) 3,348円(3,100円+税)
からくりケーキ2(フルーツケーキ) 3,348円(3,100円+税)
からくりケーキ3(チョコレートケーキ) 3,348円(3,100円+税)
からくりケーキ4(マーブルケーキ) 3,348円(3,100円+税)
(全て、からくり創作研究会/日本)